第10回公演「エリザベート」

ミュージカル「エリザベート」

脚本・演出 武正菊夫

日時 2021年7月3日(土) 夜公演
   2021年7月4日(日) 昼公演

場所 昌賢学園まえばしホール
   (前橋市民文化会館) 小ホール


あらすじ
ハプスブルク家のたそがれに輝く皇妃エリザベートは、レマン湖のほとりで不慮の死を遂げた。実行犯のルキーニは、まだ煉獄にいて苦しんでいる。
「おれはなぜ、エリザベートを殺したのか」と。
黒天使の導きにより死者はよみがえり、時空を超えた光と影のドラマがつむがれる。

おてんばなバイエルン王女シシーは、死をつかさどるトートに命を救われ、オーストリア皇帝フランツに嫁ぐ。しかし自由のない日々の中、心に闇が広がってゆく。
黄泉の帝王と皇帝が争い、生と死が交差する幻想的な世界に、ハンガリー革命家がからむ、激しくも美しい物語。
エリザベートが求めた究極の愛とは。
ルキーニの担う衝撃的な役割とは。

創立10周年を迎えたA-ileが、新しい解釈で描く、ウィーン発の名作ミュージカル。


CAST

エリザベートⅠ 田村 佐和子
エリザベートⅡ 清水 由佳
トート閣下 大関 あやか
フランツ・ヨーゼフ 中澤 知秋
ルイジ・ルキーニ 西部 美希
ゾフィー皇太后 黒澤 富裕貴
マックス公爵 八山 綾子
ルドヴィカ公爵夫人 浅井 佑香
ルドルフ皇太子 高山 莉菜
シュヴァルツェンベルク公爵 樺澤 菖
リヒテンシュタイン伯爵夫人 和田 愛美
エルマー・バチャニー 原田 美波
シュテファン・ヴァイル 清水 薫
ツェップス・ゲルト 阪本 愛実
ジュラ・ハイマン 萩原 沙瑛
ヨハンナ・マイヤー 平井 絵美
オルガ・パブスト 浅井 佑香
ヴィンデッシュ 和田 愛美
マダム・ヴォルフ 浅井 佑香
ヘレネ・ヴィッテルスバッハ 平井 絵美
グリュンネ伯爵 清水 薫
ヒューブナー男爵 阪本 愛実
ケンペン男爵 萩原 沙瑛

関連記事